ヘッダー

インターネットオークション詐欺

今は、お店に行かなくてもインターネットで何でも購入できるので大変便利ですね。私もこの間、ネットでタブレットを購入しました。それから、インターネットオークションも人気があります。ただし、インターネットオークションを利用した詐欺もあるので気をつけてください。

パソコン

たとえば、インターネットオークションを利用し、商品を落札した後、代金を相手の指定口座に振り込んだのに、品物が届かず連絡も取れなくなったとか、オークションで落札できなかったのに、後日出品者という人から連絡があり、「最高額落札者が辞退したので直接取引できないか」と言われたので、取引したら、実は詐欺で、お金をだまし取られたというトラブルが起きています。また、オークションに出品した品物を落札者に送付したのに代金が入金されないということもあります。

ですから、オークションを利用するときには補償制度を設けているオークション会社を利用するのがいいですね。また、代金を払ったのに品物が届かない場合は、期限を設けて配達証明付き「内容証明郵便」で催促することができます。少額訴訟制度も利用することができます。

内容証明郵便を送っても、住所が存在せずに戻ってきたなら詐欺の可能性が高いので、相手とやり取りしたメールの内容や相手の口座番号、振込記録等を警察に持って行って相談してください。

特に主婦の方はこういった詐欺に合いやすいので注意が必要です。

参照HP→専業主婦がお金借りる方法※内緒で利用できるカードローンあり