ヘッダー

架空請求詐欺

破産

「おめでとうございます。懸賞に当選しました!こちらの電話番号(090***)までご連絡のうえ、手続きしてください」「○○情報サイトの情報料が未納です。090***に電話してください。」

このような内容のメールを受け取ったことがありますか?応募した覚えのない懸賞に当選したという内容のメールや未納の料金を請求するメールですが、このような方法でお金をだまし取るのが架空請求詐欺です。メールには支払いをしないと法的措置をとるという文面が含まれている場合もあります。中には裁判所などの公的機関名をかたるケースもあります。

また、懸賞に当たったというと一応確認してみたいという気になりますが、そのようにすると詐欺師の思うつぼになるので絶対に連絡を取らないほうがいいです。

架空請求詐欺の場合、指定された連絡先に電話をかけたり、メールに返信するとしつこく請求され大変なことになります。ですから、身に覚えのないメールは無視するのが一番です。もし、裁判所の名称になっている場合でも、あわてずに、裁判所の電話番号を調べて直接確認してください。

参考になるサイト→専業主婦のキャッシング体験談※旦那に内緒で借入れした方法とは?

上記のサイトは闇金を見分ける方法や、金融機関の選び方などが詳しく紹介されていて非常に参考になります。